FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーコンピュータ 「京」を見せてもらいました(兵庫県)

kei1-270408.jpg
「京」のロゴマーク。竹田双雲先生の書だそうです。 

 皆様、こんにちは。
今回は神戸ポートアイランドにあります独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構に行かせていただきました。
ここには世界有数のスーパーコンピュータの「京」が設置されており、団体見学させてもらえます。
15時00分からの見学予約で大阪を昼過ぎに出発して渋滞が無かったので少し早く到着しましたが見学開始は15時ジャストから。さすがに計算科学研究機構、時間に正確です^^
kei7-270408.jpg

kei6-270408.jpg

「京」はこのシステムラックが864台繋がってできているそうです。
kei5-270408.jpg

レクチャー室で開発経緯と成果を、ビデオを使っての説明が終わるとスクリーンが左右に割れて2重ガラスの後ろから「京」が現れます。大きさに驚かされます。
説明していただいた職員の方に、これが「2位じゃダメなんですか?」のスパコンですか?と質問させていただきました。
「そのとおりです、古いネタありがとうございます」とお答えいただきました^^
kei3-270408.jpg

天井には稼動状況がモニターされています。
メンテナンス以外一年中ほぼフル稼働だそうです。
新薬の開発や地震のシュミレーション、宇宙誕生の再現等様々な分野で活躍しているそうです。
kei4-270408.jpg

1時間の見学を終えて神戸迎賓館須磨離宮にありますフレンチレストラン「LE UN(ル・アン)」さんへ
EN-270408.jpg

フレンチのご夕食です。
EN2-270408.jpg

EN3-270408.jpg

EN4-270408.jpg
「ル・アン」さんは料理もおいしくて雰囲気もとても良いので、人気が高いですね。


yama

http://yamatokanko.com/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。